Dari
Loading...
 
Reverse
Ke
Tanggal
riwayat penelusuran
Beberapa bagian di halaman ini ditulis dalam Bahasa Jepang.
LCC Berita/Penjualan

LCC Berita
エアアジア・ジャパン、本日8月1日から運航再開!国内線3路線目の名古屋-福岡線が新規就航

2020/8/1
エアアジア・ジャパンは、国内線3路線目となる新路線・名古屋(中部)-福岡線の運航を8月1日から開始し、本日から国内線の運航を順次再開します。

【公式サイト】エアアジア・ジャパン

 エアアジア・ジャパンは、新型コロナウィルスの感染拡大の影響で4月18日から全路線が運休し、4月25日に就航予定だった新路線 名古屋(中部)-福岡線も延期を余儀なくされていました。

感染対策を実施したエアアジアチェックインカウンター感染対策を実施したエアアジアチェックインカウンター
 そして3か月以上に及ぶ全線運休期間を経て、本日8月1日から名古屋(中部)-福岡線の新規就航とともに名古屋(中部)-仙台線の運航を再開しました。8月3日からは名古屋(中部)-札幌(新千歳)線も運航を再開します。

エアアジア・ジャパン 名古屋(中部)-福岡線 運航スケジュール

・2020年8月1日から
DJ031 名古屋(中部) 06:30 - 福岡 07:55 土
DJ031 名古屋(中部) 07:15 - 福岡 08:40 月
DJ031 名古屋(中部) 14:55 - 福岡 16:20 木
DJ032 福岡 09:15 - 名古屋(中部) 10:35 月土
DJ032 福岡 16:55 - 名古屋(中部) 18:15 木

エアアジア・ジャパン 運航状況

・国内線
名古屋(中部)-福岡線 2020年8月1日から新規就航
名古屋(中部)-仙台線 2020年8月1日から運航再開
名古屋(中部)-札幌(新千歳)線 2020年8月3日から運航再開
・国際線
名古屋(中部)-台北(桃園)線 運休継続

セントレア第2ターミナル搭乗ゲート前で就航セレモニー


エアアジア客室乗務員によるダンスパフォーマンスエアアジア客室乗務員によるダンスパフォーマンス
 就航初日となる8月1日早朝、中部国際空港LC専用第2ターミナルの搭乗ゲート前では就航セレモニーが開かれ、エアアジア・ジャパン 客室乗務員らによるダンスパフォーマンスやテープカットが執り行われました。また、就航初便の搭乗客には記念品として、「初便搭乗証明書」「エアアジアオリジナル赤いマスク」が贈られました。

DJ31初便を見送るエアアジアスタッフら 福岡へ向けて出発DJ31初便を見送るエアアジアスタッフら 福岡へ向けて出発
 名古屋発福岡行き DJ31就航初便は、約60名の乗客を乗せ、定刻より1分早い6時29分に福岡へ向けて出発しました。


以下、中部-福岡線の就航初日の様子です。

セントレア第2ターミナルセントレア第2ターミナル

エアアジア客室乗務員によるダンスパフォーマンスエアアジア客室乗務員によるダンスパフォーマンス
エアアジア客室乗務員によるダンスパフォーマンスエアアジア客室乗務員によるダンスパフォーマンス
就航セレモニー テープカット就航セレモニー テープカット

DJ31便ゲート案内板DJ31便ゲート案内板
福岡行きDJ31初便の搭乗開始福岡行きDJ31初便の搭乗開始
搭乗時に赤いマスクと搭乗証明書をプレゼント搭乗時に赤いマスクと搭乗証明書をプレゼント
出発するDJ31初便出発するDJ31初便
出発するDJ31初便出発するDJ31初便
就航初便を横断幕で見送る就航初便を横断幕で見送る
DJ31初便 福岡へ向けて出発DJ31初便 福岡へ向けて出発