Dari
Loading...
 
Reverse
Ke
Tanggal
riwayat penelusuran
Beberapa bagian di halaman ini ditulis dalam Bahasa Jepang.
LCC Berita/Penjualan

LCC Berita
ジェットスター・ジャパン、就航8周年。成田3タミで横断幕お見送りイベント

2020/7/3
ジェットスター・ジャパンは3日、就航8周年を迎え、成田空港第3ターミナルでお見送りイベントを実施しました。

【公式URL】ジェットスター・ジャパン

 ジェットスター・ジャパンは、2012年7月3日の就航から8周年を迎えたことを記念して、成田空港第3ターミナルでお見送りイベントを実施。新型コロナウィルスの感染拡大の影響で、大々的な記念イベントの実施は見送った。

ジェットスター就航8周年 成田お見送りイベントジェットスター就航8周年 成田お見送りイベント
ジェットスター就航8周年 成田お見送りイベントジェットスター就航8周年 成田お見送りイベント

8周年記念で片道8円セール

 ジェットスター・ジャパンは、7月9日17時から「8周年記念セール」の実施を予告しています。セールに先駆けて、SNSの「いいね!」数に連動したキャンペーンを実施。キャンペーンの結果により、対象路線の販売数や搭乗対象期間が決定します。

[関連記事] ジェットスター、片道8円からの「8周年記念セール」7月9日17時から開催!国内全23路線対象


ジェットスター片岡氏「何とか持ちこたえた」


ジェットスター・ジャパン 片岡優氏ジェットスター・ジャパン 片岡優氏
 ジェットスター・ジャパン代表取締役社長 片岡優氏は、「本日、ジェットスタージャパンが8周年を迎えることができました。2012年の7月3日に3機のエアバス320でスタートしました。現在まで大きな事故もなく無事8周年を迎え、そして現在、25機の体制にまで成長できましたのも、これまでご利用いただきましたお客様、そして関係各所の皆様方のご支援、そして私どものスタッフの頑張りもあったと思います。改めまして御礼を申し上げます。ありがとうございました」と述べました。 

 また、片岡氏は新型コロナウィルスが経営に与えた状況について、「まず影響が出たのが今年2月の国際線から。3月以降、現在に至るまで国際線は運休をしております。一方、国内線の方は、意外と影響が少なく、何とか持ちこたえました。3月までは国内線も大きなマイナスがなかったんですが、4月以降に徐々に影響が出て、5~6月が底の時期だったと考えています。6月19日の緊急事態宣言が解除されて以降、予約も増え、6月末から国内線の便数も増やしております。
7月の下旬においては運航計画の7割以上の復便を行う予定です。8月については新型コロナの状況次第と言うことになりますけれども、8月7日~17日のお盆の時期は計画の100%、8月全体では8割近い便が運航できる予測です。もともと、国内線9割、国際線1割と言う比率で、国内線に比重を置いた運航をしてきましたので、今後も復便または需要回復における我々のエネルギーの投下も国内線が中心になると考えています。」とコメントしました。

ジェットスター就航8周年 成田お見送りイベントジェットスター就航8周年 成田お見送りイベント
ジェットスター就航8周年 成田お見送りイベントジェットスター就航8周年 成田お見送りイベント
ジェットスター就航8周年 成田お見送りイベントジェットスター就航8周年 成田お見送りイベント
ジェットスター就航8周年 成田お見送りイベントジェットスター就航8周年 成田お見送りイベント
ジェットスター就航8周年 成田お見送りイベントジェットスター就航8周年 成田お見送りイベント
ジェットスター就航8周年 成田お見送りイベントジェットスター就航8周年 成田お見送りイベント
ジェットスター就航8周年 成田お見送りイベントジェットスター就航8周年 成田お見送りイベント
ジェットスター就航8周年 成田お見送りイベントジェットスター就航8周年 成田お見送りイベント