Dari
Loading...
 
Reverse
Ke
Tanggal
riwayat penelusuran
Beberapa bagian di halaman ini ditulis dalam Bahasa Jepang.
LCC Berita/Penjualan

LCC Berita
タイガーエア台湾、日本路線の大部分を運休。3月18日から4月30日まで週4往復のみ運航、新型肺炎の影響

2020/3/17
タイガーエア台湾は、新型コロナウィルスの感染拡大を受け、日本発着の国際線のうち、週4往復を除くほぼ全便の運休を発表しました。

【公式URL】タイガーエア台湾

 タイガーエア台湾は、東京(成田)/大阪(関西)-台北(桃園)線を除く日本発着の国際線について、3月18日から4月30日まで運休を決定しました。

 東京(成田)/大阪(関西)-台北(桃園)線の2路線 については、東京(成田)-台北線が木曜・日曜出発のIT200/201便、大阪(関西)-台北線が水曜・土曜出発のIT210/211便の運航を継続します。

 運休対象便の予約客に対しては、全額返金、フライト日程の変更(振り替え)の対応を行っています。

タイガーエア台湾 日本路線運休


【運休期間】
2020年3月18日(水)から4月30日(木)まで

【対象路線】
・国際線(台北)
東京(成田)-台北(桃園) 木日のIT200/201便を除く
東京(羽田)-台北(桃園)
名古屋(中部)-台北(桃園)
大阪(関西)-台北(桃園) 水土のIT210/211便を除く
旭川-台北(桃園)
函館-台北(桃園)
いわて花巻-台北(桃園)
仙台-台北(桃園)
茨城-台北(桃園)
新潟-台北(桃園)
小松-台北(桃園)
岡山-台北(桃園)
福岡-台北(桃園)
佐賀-台北(桃園)
那覇-台北(桃園)
・国際線(高雄)
東京(成田)-高雄
名古屋(中部)-高雄
大阪(関西)-高雄
福岡-高雄
那覇-高雄